コンテンツにスキップ

ハッチング

選択した領域に、ハッチングを施して面を表現します。


hatch

[作図]タブ → [ハッチング] を選択します。

ハッチング

点を選択する場合

点を選択のインスタンスメニュー

[1.]点を選択

[2.]ハッチング パターンを選択しない/ハッチング パターンを選択する

ハッチングパターンをインスタンスメニューで設定する場合は [ハッチング パターンを選択しない] を選択します。

一覧からハッチングパターンを選ぶ場合は、[ハッチング パターンを選択する] を選択します。

[3.]分離しない/分離する

ハッチングを範囲ごとに分けない場合は [分離しない] を選択します。 「島(閉じた領域の中の閉じた領域)」をハッチングから除外する場合もこちらを選択します。

ハッチングを範囲ごとに分ける場合は [分離する] を選択します。

[4.尺度]

[2.] で [ハッチング パターンを選択しない] を選択した場合に表示されます。

ハッチングの尺度を入力します。

[5.角度]

ハッチングの角度を入力します。

[6.間隔]

オブジェクト座標系のX軸における移動距離を入力します。

[7.許容差]


閉じた領域内をクリックします。

領域を複数選択する場合は続けてクリックします。

右クリックで範囲を確定し、ハッチングを実行します。

インスタンスメニュー [2.] で [ハッチング パターンを選択する] を選択した場合は、この時点で [ハッチング パターン]画面 が表示され、ハッチングの種類を選択できます。


インスタンスメニュー [3.] で [分離しない]を選択し、かつ「島(閉じた領域の中の閉じた領域)」が存在する場合、選択箇所によってハッチングの範囲が異なります。

全範囲をハッチング 一番内側の島のみハッチング 一番内側の島のみ除外 真中の島のみ除外

選択箇所によるハッチング範囲の違い

境界を選択する場合

境界を選択のインスタンスメニュー

[1.]境界を選択

[2.]ハッチング パターンを選択しない/ハッチング パターンを選択する

ハッチングパターンをインスタンスメニューで設定する場合は [ハッチング パターンを選択しない] を選択します。

一覧からハッチングパターンを選ぶ場合は [ハッチング パターンを選択する] を選択します。

[3.尺度]

ハッチングの尺度を入力します。

[4.角度]

ハッチングの角度を入力します。

[5.間隔]

オブジェクト座標系のX軸における移動距離を入力します。


閉じた境界線(外形線)を選択します。

境界線を複数選択する場合は続けてクリックします。

マウスによる範囲選択で複数の境界線を選択することも可能です。

右クリックで範囲を確定し、ハッチングを実行します。

インスタンスメニュー [2.] で [ハッチング パターンを選択する] を選択した場合は、この時点で [ハッチング パターン]画面 が表示され、ハッチングの種類を選択できます。

選択対象に閉じていない境界線が含まれる場合、範囲を確定できないためハッチングは実行されません。


島が外側の境界線の中に完全に含まれている場合、島はハッチング範囲から除外されます。

島を除外 島を除外できない

左図:閉じた境界線が完全に含まれる(島を持つ)境界線例 右図:閉じた境界線が完全に含まれない境界線例
Back to top