コンテンツにスキップ

複写

角度と方向を指定して、選択オブジェクトのコピーを作成します。


copy/cp

[作図]タブ → [複写] を選択します。

移動

[1.]2点/オフセット

[2点] の場合、基点と配置点を指定します。

[オフセット] の場合、配置点を指定します。(自動的にオブジェクトの中心点が基点となる)

[2.]既存の図形を残す/ブロックとして貼り付け

オブジェクトを元の状態のままコピーするには [既存の図形を残す] を選択します。

オブジェクトをブロックに変換してコピーするには [ブロックとして貼り付け] を選択します。

[3.回転角度]

オブジェクトの回転角度を入力します。

[4.尺度]

オブジェクトの拡大・縮小の倍率を入力します。

[5.回数]

コピーの回数を入力します。

複写のインスタンスメニュー


移動対象を選択し、右クリックで確定します。

インスタンスメニュー [1.] で [2点] を選択した場合はオブジェクトの基点を選択し、配置点を指定します。

インスタンスメニュー [1.] で [オフセット] を選択した場合は、配置点を指定、またはX方向とY方向のオフセット値(x,y)を入力します。

インスタンスメニュー [5.回数] で複数回のコピーを設定した場合は、1つめの複写と同じ方向、同じ距離でコピーが繰り返されます。

コマンドを終了するには右クリックします。

Back to top