コンテンツにスキップ

正多角形

中心点または頂点、辺(エッジ)の数、辺の長さ、内接/外接する円の半径を定義し、正多角形の閉じたポリラインを作成します。


polygon

[作図]タブ → [長方形] のプルダウンメニューから [多角形] を選択します。

正多角形

中心点で配置する方法

多角形の中心点を配置します。 多角形のサイズを決定するには、一辺の長さを指定、または多角形が外接/内接する円の半径を指定します。

中心点で配置する方法のインスタンスメニュー

[1.]中心点で配置する

[2.]境界の長さを指定する/半径を指定する

前項目で [中心点で配置する] を選択すると表示されます。

一辺の長さを指定する場合は [境界の長さを指定する] を選択します。

円の半径を指定して、それに外接/内接する多角形を作成する場合は [半径を指定する] を選択します。

[3.]外接/内接

前項目で [半径を指定する] を選択すると表示されます。

円に外接する多角形を作成する場合は [外接] を選択します。

円に内接する多角形を作成する場合は [内接] を選択します。

[4.頂点]

多角形の頂点の数を入力します。

[5.回転角度]

多角形を回転させる角度を入力します。

[6.]中心線なし/中心線あり

[7.中心線延長長さ]

前項目で [中心線あり] を選択すると表示されます。

中心線延長長さ(中心線を図形の外側にどれくらい延長するか)を指定できます。


多角形の中心点となる点をクリックします。

インスタンスメニュー [2.] で [境界の長さを指定する] を選択した場合は、点を指定、または1辺の長さを入力します。

インスタンスメニュー [2.] で [半径を指定する] を選択した場合は、半径を入力します。

正多角形

基点で配置する方法

多角形の頂点を配置します。 多角形のサイズを決定するには、一辺の長さを指定します。

基点で配置する方法のインスタンスメニュー

[1.]基点で配置する

[2.頂点]

多角形の頂点の数を入力します。

[3.回転角度]

多角形を回転させる角度を入力します。

[4.]中心線なし/中心線あり

[5.中心線延長長さ]

前項目で [中心線あり] を選択すると表示されます。

中心線延長長さ(中心線を図形の外側にどれくらい延長するか)を指定できます。


多角形の基点となる点をクリックします。

点を指定、または1辺の長さを入力します。

正多角形

Back to top