コンテンツにスキップ

図枠/表題欄の分解(グループ化されている場合)

挿入した DWG/DXF の図枠や表題欄がブロック(グループ)化されている場合は、ブロックを分解する必要があります。

プロパティの確認(分解が必要かどうか)

図枠を選択し、右クリックメニューから [プロパティ] を選択します。

画面左側にプロパティ情報が表示されます。

プロパティ情報

なお、[プロパティ] のピンマークをクリックすると、画面を固定することができます。

参照:ユーザーインターフェース

「ポリライン」または「線分」と表示されている場合は分解は不要です。

「ブロック」または「ブロック参照」と表示されている場合、図枠全体がひとつのブロックとして登録されている状態なので、分解して図枠と表題欄に分ける必要があります。

ブロックの分解

図枠を選択し、 [作図]タブ → [分解] をクリックします。(右クリックメニューからも [分解] を選択可能)

分解

表題欄に属性が定義されている場合、分解すると無効化されます。

分解前 分解後

上図:分解前 下図:分解後(テキスト化)

分解の操作を何度も繰り返すと文字が分解されポリライン円弧に変換されます。 ポリラインに変換された文字は編集できなくなるので、UNDO で操作を取り消してください。

Back to top