コンテンツにスキップ

インターフェースのカスタマイズ

ツールバー

ユーザーが任意のツールを表示させることができます。

リボンバーのブランクスペース (コマンドが何もない箇所) を右クリックし、[ツールバー] から表示するコマンドを選択します。

ツールバー

選択した項目にはチェックがつき、リボンバーの下にコマンドが表示されます。

ツールバー

ツールを表示/非表示

リボンバーのブランクスペース (コマンドが何もない箇所) を右クリックし、ユーザーインターフェースの設定メニューを呼び出します。このメニューでブラウザやパネルの表示/非表示設定が可能です。

ツール名をクリックすることで表示/非表示を切り替えます。 チェックがついている表示状態のツールで、それ以外のツールは非表示もしくは折りたたまれた状態です。

右クリックメニュー

[リボン]、[プロパティ]、[インスタンスメニュー]、[ステータスバー] が表示されている例

コマンドライン

[コマンドライン] にチェックを入れると、画面下部にコマンドラインが表示されます。 コマンドラインには、現在行っている処理についてのメッセージが表示されます。 コマンドを直接入力することも可能です。

コマンドライン

[断面図]コマンド の [切断線を描画] 実行を待機中の状態
Back to top