コンテンツにスキップ

面をオフセット

指定した距離まで面を平行に移動することで、オブジェクトの形状を変更します。

のマークは、プロパティブラウザ もしくは コマンドブラウザ で行う設定です。


[フィーチャ]タブ → [オフセット] をクリックします。

オフセット

オフセットする面を選択すると、プロパティブラウザにオプション項目が表示されます。

オフセット

[面をオフセット] → [設定] → [距離:] でオフセット距離を入力します。

面を複数選択していた場合、[自動グループ化を有効にする] にチェックを入れると、選択したすべての面をオフセットさせることができます。オブジェクトをひとまわり大きくする場合などに便利です。

[✓] をクリックすると、面がオフセットし、オブジェクトの形状が変わります。

面を選択して右クリック → [オフセット] を選択で、同じ操作が可能です。

Back to top