コンテンツにスキップ

アクティブに設定

[アクティブに設定] は、形状の追加、削除を行うパーツを指定して、他のパーツに対して編集ロックをかける機能です。

パーツをアクティブに設定すると、そのパーツにだけ IntelliShape フィーチャを追加することができます。 IntelliShape フィーチャを遠く離れた場所にドロップしても、当該パーツの一部に組み込まれます。

アクティブに設定されたパーツをアクティブパーツと呼びます。

設定方法:

パーツを右クリック → [アクティブに設定] をクリックすると有効になります。

または、パーツをクリックして [Ctrl]キー + [Shift]キー + [A]キー を同時に押します。

アクティブに設定した形状以外のパーツは、半透明になります。

解除方法:

いずれかのパーツを右クリック → [すべて非アクティブに設定] をクリックすると、すべてのパーツのアクティブ設定が解除されます。

Back to top