コンテンツにスキップ

留め継ぎを追加

既存のベンドと同じベンドを指定したパスに沿って作成し、留め継ぎで角をつなぎます。

のマークは、プロパティブラウザ もしくは コマンドブラウザ で行う設定です。


[板金]タブ → [留め継ぎを追加] を選択します。

留め継ぎを追加

プロパティブラウザにオプション項目が表示されます。

留め継ぎを追加

[選択] → [ベンド] が赤くハイライトされます。

ベンドを作成した順番で選択します。

[選択] → [ベンド] のボックスに選択したベンドが表示されます。

[選択] → [真っ直ぐなエッジ] のボックスを選択し、入力可能な状態にします。

ベンドを作成するエッジ(青いラインと同じ側のエッジ)を選択します。

すべてのエッジに留め継ぎを作成する場合は、面を選択します。

留め継ぎを追加

[選択] → [真っ直ぐなエッジ] のボックスに選択したエッジが表示されます。

留め継ぎ部のずれ(隙間)を設定する場合は、[センドバック値] に数値を入力します。

[留め継ぎフランジのみ作成] にチェックを入れない場合、1 つの [留め継ぎフランジ] が作成されます。元のベンドの形状を変更すると、留め継ぎフランジも変形します。

[留め継ぎフランジのみ作成] にチェックを入れた場合、ベンドが個別に作成されます。元のベンドの形状を変更しても、作成されたベンドは変形しません。

[✓] をクリックすると、ベンドと留め継ぎが作成されます。

留め継ぎを追加

留め継ぎを追加 留め継ぎを追加

左図:[留め継ぎフランジのみ作成] にチェックを入れなかった場合 右図:チェックを入れた場合
Back to top