コンテンツにスキップ

ISO 公差とはめあい表が寸法のプロパティに追加

穴/軸の公差とはめあい表が 2Dドローイング に追加されました。

デフォルトで ISO に対応し、将来的には他の規格もサポートする予定です。

ユーザーは、寸法のプロパティで公差コードと表示設定を選択できます。


寸法を右クリックし、メニューから [プロパティ] を選択します。

[寸法プロパティ]画面 が表示されます。

[許容差]タブ を開き、[許容差] の [許容差を表示する] にチェックを入れると、2021 で新規追加された [幾何公差] の [ISO 規格を使用する] がアクティブになります。

[ISO 規格を使用する] にチェックを入れると、[公差とはめあい]画面 が表示されます。

この画面には、[穴公差表]、[軸公差表]、[穴/軸 はめあい (ISO)]の3つのタブがあります。

[穴/軸 はめあい (ISO)]タブ から公差を選択する場合は、[はめあい表示設定] を [線付き積重ね]、[線無し積重ね]、[直線状表示] から選択します。

Back to top