コンテンツにスキップ

最後に使用したコマンドを [Space]キー で再起動

最後に使用したコマンドを [Space]キー で再起動できるようになりました。

例えば、[SmartDimension] を使った後 [Space]キー をクリックすると、[SmartDimension] が再起動します。

キーボード割り当ての確認

リボンバーのなにもないところを右クリックし、メニューから [ユーザー設定(ツールバー/メニュー/キーボード)] を選択します。

[ユーザー設定]画面 が表示されます。

[キーボード]タブ を開き、[分類:] のプルダウンから [その他] を選択します。

[コマンド:] の中から [コマンドの繰り返し] を選択すると、[現在のキー:] に [Space] が表示され、キー が割り当てられていることがわかります。

Back to top