コンテンツにスキップ

ネットワーク ライセンス マネージャーの起動

IronCAD ネットワーク ライセンス マネージャー(NLM: Network License Manager)は、 USB ドングルに登録された IronCAD 製品のライセンスを管理できます。

  • Windows の管理者権限が必要です。
  • IronCAD ネットワーク ライセンス マネージャーのインストールが必要です。
  • ネットワーク ライセンス マネージャーの運用中は USB ドングルを取り外すことはできません。

USB ドングル

USB ドングル

次のアプリケーションを製品版として起動するには、それぞれ対応するライセンスが必要です。

  • IRONCAD 2021
  • INOVATE 2021
  • IRONCAD DRAFT 2021  

手順 1 サービスを開始する

1. USB ドングル(赤色)をコンピューターに挿入します。

[スタート] → [すべてのプログラム] → [IronCAD] → [IronCAD Network License Dongle Manager] をクリックします。

Windowsスタートメニュー

2. CAXA network lock management tools の画面が表示されます。

Network Lock Server 上のサーバーをクリックします。

CAXA network lock management tools

3. サービスを開始します。[Start Service]をクリックします。

CAXA network lock management tools

4. CAXA network lock management tools のライセンス一覧(サーバー下部)にライセンスが表示されていることを確認した後、CAXA network lock management tools を閉じます。

CAXA network lock management tools

クライアント側でネットワーク ライセンスについて設定した後、 アプリケーションが製品版として起動することを確認してください。 

補足 サービスを手動で開始する

サービスが開始しない場合にお試しください。

1. コントロール パネルを開きます。

[システムとセキュリティ] → [管理ツール] → [サービス] をダブルクリックします。

コントロールパネル

2. サービスの画面が表示されます。Elite4 Net Service を選択した後、[サービスの開始] をクリックします。

サービス

3. サービスが開始されていることを確認した後、画面を閉じます。

サービス

CAXA Network Lock Management Tool からライセンスを確認してください。

Back to top