設計ニーズにこたえるアドイン群

IRONCADは配管シミュレーター、2D図面からの自動3Dモデリングソフトなど、設計に役立つ幅広いアドインを揃えています。AS(アクティブサポート)にご加入中の方は無償でお使いいただけます。

その他アドイン

ic配管β(面倒な作図なしで簡単に配管)

ic配管は、設備レイアウトに便利な配管シミュレーターです。
自動的に配管ルートを割り出し、ドラッグ&ドロップで部品配置、ボタンひとつで自動配管できます。障害物を避けて配管を行ったり、グリッドを選択してルートを作図することも可能です。

マテリアル(パーツのマテリアル情報を一括設定)

マテリアルは、選択したパーツのマテリアル情報を一括で設定できるアドインです。素材や質量、密度の追加・削除など、マテリアルデータの管理も簡単に行えます。

icBOM(部品表をExcelで読込/書出)

icBOM は、部品表の作成や編集にとても便利なアドインです。
IRONCAD と Excel を連携し、部品表の読込と書出を可能にします。

icAutoSaver(修正したファイルを自動保存、バックアップ)

修正したファイルを自動保存、バックアップ
ic Auto Saver(アイシー・オートセイバー)は、修正後に一定時間が経過したIRONCADファイルを自動的に保存し、バックアップファイルを作成します。数世代分のバックアップファイルを残せるので、バックアップ履歴管理も可能です。

Drawing Support(パイプや継手などのパーツの整列に)

Drawing Support(ドローイング・サポート) は、TriBall とは違う操作性を持たせた配置ツールとして誕生しました。
複数のパーツ/アセンブリの向きを一括で揃えたり、ic 配管で配管作成時にグリッドの作成が可能です。

icFormer1(3D上に2D図面をすばやく配置)

ic Former  1(アイシー・フォーマー・ワン)は、2DのDXFデータを自動で3D上に配置。面倒なトレース作業を軽減し、DXFファイルを3D上で活用することができます。

icFormer2(2D図面から3Dモデルを自動生成)

ic Former  2(アイシー・フォーマー・ツー)は、ic Former 1でインポートした2DのDXFファイルから、自動で3Dモデリングをおこなうことができます。(※開発中)

icケーブリングβ(なめらかなケーブル配線を簡単作図)

icケーブリングは、配線シミュレータです。スイープの種類や曲げ半径等を設定して作図します。通過点の指定や複数ケーブルの同時作図も可能です。緩やかな曲線や自然なたわみを表現できるので、より現実に近い配線を作図できます。(※開発中)