アセンブリプロパティの設定に関する不具合【2020にて修正】

対象のバージョン IRONCAD 2019 日本語版
不具合内容 アセンブリプロパティの[BOMでのアセンブリ展開]を設定する際、プロパティブラウザとプロパティウィンドウで設定した内容が逆になります。
(例:プロパティブラウザ で[展開する]と設定すると、プロパティウィンドウでは[パーツとして扱う]に設定されてしまう)
修正について 本不具合は、IRONCAD 2020 にて修正いたしました。

また、コマンドのわかりづらさを解消するため、選択肢を以下の表現に変更しました。
● 展開する ⇒ 展開(パーツも表示)
● パーツとして扱う ⇒展開しない(アセンブリのみ)