3D部品のプロパティ情報が消える

IRONCAD 改善済 2022年3月15日 更新
対象のバージョン
IRONCAD 2021
不具合内容
親ファイル内のアセンブリを外部保存 → 親ファイルと外部保存ファイルを両方開く → パーツのプロパティ(カスタムプロパティを含む)を追加・変更 → 親ファイルのみ保存 → 外部ファイルの保存メッセージで [いいえ] を選択すると、パーツプロパティが消える。
対処法
はじめに IRONCAD をすべて閉じてください。

以下のリンクより ZIP をダウンロードしてください。
修正プログラムのダウンロードURL

ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、[CAXADraft] → [bin]フォルダー 内の App3DIO.dll、AppCur.dll、AppUiTool.dll を以下のフォルダーにコピーしてください。
<Windowsのドライブ>:\Program Files\IronCAD\2021\bin\CAXADraft\bin

続けて、解凍したフォルダー内の [CAXADraft]フォルダー 以外のすべてのファイルを以下のフォルダーにコピーしてください。
<Windowsのドライブ>:\Program Files\IronCAD\2021\bin