コンテンツにスキップ

公差を入れる

公差は寸法のプロパティ情報として書き込みます。

配置した寸法値をダブルクリックすると、[プロパティ]画面が表示されます。

プロパティ

[公差/許容差] の各項目の設定を行います。

[入力形式:] を選択すると、設定項目が切り替わります。

[OK] をクリックすると、設定内容が反映されます。

Back to top