コンテンツにスキップ

スナップ – スナップとグリッド

オプション スナップ - スナップとグリッド

① 現在のモード

現在のスナップのモード設定を表示しています。

この設定は、CAXA Draft 作図画面のステータスバーからも変更が可能です。また、[新規作成] をクリックして任意のスナップモードを作成することができます。

例えば、スナップ間隔を XY100 に設定したモードを [スナップ100] などの名称を付けて保存しておくと、いつでも設定を呼び出すことができて効率的です。  

② スナップ

スナップの ON/OFF とX軸、Y軸方向の間隔を設定します。

例えばスナップ間隔を 100 に設定してコマンド [線分] を実行した場合、任意のポイントから 100 の地点が次のポイントとして指定されるようになります。

③ ピックボックスのサイズ

ピックボックスのサイズを設定します。

④ グリッド

作図グリッドの ON/OFF と X 軸、 Y 軸方向の間隔を設定します。

⑤ ピックボックスの状態

[ピックボックスを表示する] にチェックを入れると、ピックボックスが表示され、スナップポイントがわかりやすくなります。

Back to top