コンテンツにスキップ

寸法スタイル

寸法のスタイルを設定します。

スタイルの設定は、現在開いているファイルに対して適用されます。

[作図]タブ → [スタイル マネージャー] のプルダウンメニューから、[寸法スタイル] をクリックすると、[寸法スタイル]画面 が表示されます。

寸法スタイル

新規作成と削除

スタイルの新規作成と削除については以下をご参照ください。

参照:スタイルの作成と削除

[寸歩線と矢印]タブ

[寸歩線と矢印]タブ を開きます。

[寸法線] [寸法補助線] [矢印] のスタイルを設定します。

[テキスト]タブ

[テキスト]タブ を開きます。

[テキスト スタイル] のプルダウンメニューからテキストのスタイルを選択します。

プルダウンメニューには [スタイル マネージャー] → [テキスト スタイル] で設定したスタイルが表示されます。

[テキストの外観] [テキストの配置] [テキストの位置合わせ] を設定します。

[フィット]タブ

[フィット]タブ を開きます。

寸法を配置したときの条件を設定します。 寸法値や寸法線が正規の位置に配置出来なかった場合の処理を設定します。

[単位]タブ

[単位]タブ を開きます。

小数点以下の設定を行います。

[変換単位]タブ

[変換単位]タブ を開きます。

通常は、この項目を設定する必要はありません。

[許容差]タブ

[許容差]タブ を開きます。

寸法許容差の精度とテキスト高さを設定します。

[寸法の表記]タブ

[寸法の表記]タブ を開きます。

Back to top