コンテンツにスキップ

溶接記号スタイル

溶接記号のスタイル形式を設定します。

スタイルの設定は、現在開いているファイルに対して適用されます。

[作図]タブ → [スタイル マネージャー] のプルダウンメニューから、[溶接記号スタイル] をクリックすると、[溶接記号スタイル]画面 が表示されます。

溶接記号スタイル

新規作成と削除

スタイルの新規作成と削除については以下をご参照ください。

参照:スタイルの作成と削除

スタイルの設定

参照スタイル

[引出線スタイル] 引出線のスタイル形式を選択できます。

[テキスト スタイル] テキストのスタイル形式を選択できます。

符号

溶接記号に含まれる符号の詳細を設定します。

[テキスト高さにリンクする] 符号の高さをテキスト高さに揃えます。

[高さ尺度] 符号の高さを数値で指定します。

[色] 符号の色を指定します。

[線の太さ] 線の太さを指定します。

尺度

[全体の尺度] 溶接記号全体の尺度を指定します。

引出線

[色] 引出線の色を指定します。

基線

溶接記号の基線を設定します。

[ギャップ量] 基線のオフセット量を指定します。

[線種] 基線の線種を設定します。

[色] 基線の色を指定します。

テキスト

溶接記号に挿入するテキストの詳細を設定します。

[テキスト高さ] テキストの高さを数値で指定します。

[補足テキストの高さ尺度] 補足テキストの高さ尺度を指定します。

尺度はテキスト高さを基準とします。

[色] テキストの色を指定します。

Back to top