コンテンツにスキップ

ライセンスタイプ

はじめてIRONCADを使用する場合

ライセンスの種類をご確認ください。IRONCADのライセンスは3種類あります。

スタンドアロンライセンス(NUライセンス)

IRONCAD を使用するコンピューター上でライセンスをアクティベーションします。

モバイル ライセンス(USBドングルライセンス)

ライセンスをアクティベーションする必要はありません。 IRONCAD を使用するコンピューターの USB ポートへ USB ドングル(灰色または青色)を挿入します。

灰色のドングル

灰色のドングル

青色のドングル

青色のドングル

【青いUSBドングルをお使いのお客様へ】故障によりUSBドングルを交換する場合、お手元には灰色のUSBドングルが届きます。

ネットワーク ライセンス(CUライセンス、NLM)

別途 ネットワーク ライセンス マネージャー(NLM)のインストールが必要です。

ネットワーク ライセンス マネージャーがインストールされたサーバーの USB ポートへ USB ドングル(赤色)を挿入して、サービスを開始します。

IRONCAD を使用するクライアントPCに、ライセンス サーバーのIPアドレスを登録します。

赤色のドングル

赤色のドングル

参照:ライセンスの種類

IRONCAD を新しいバージョンへアップグレードする場合

まず、現在ご使用中のライセンス情報をご確認ください。

  • 新バージョンのライセンスが登録済みの場合、ライセンスを新たに追加する必要はありません。そのままIRONCADの新バージョンを起動してご使用ください。

  • 新バージョンのライセンスが未登録の場合、各手順書を確認いただいた上でライセンスの追加を実行してください。

参照:スタンドアロンライセンス

参照:モバイルライセンス

参照:ネットワークライセンス